グラスオール化粧品の口コミ情報はコチラ

グラスオール化粧品の開発秘話

 

グラスオールが他と違うのは、配合されているのがシャンパン酵母エキスということです。
それではなぜ、シャンパン酵母エキスが女性の肌に素晴らしい効果があるとわかったのでしょう。それにはこのようなきっかけがあります。

 

フライトアテンダントがお客様の飲み残しのシャンパンを、どうせ捨てるならと手を洗うのに使用していたのです。
すると、彼女たちの手が驚くように美しくなったそうなのです。

 

 

これを聞いたひとりの研究者が、シャンパンにはスキンケア化粧品に利用できる何かが含まれているのではないかと気付きました。
フライトアテンダントと言うのは、機内という超乾燥した環境で長時間過ごさなければなりません。

 

彼女たちの労働は重労働ですし、拘束時間も長くなります。またストレスも並大抵ではありません。
これだけの悪条件が揃っていながら、シャンパンで洗った手は美しかった、ということがグラスオールの開発につながりました。

 

これまでも酵母エキスというのはお肌にいいと言われ、様々な化粧品への添加が試みられてきました。
ですが独特の臭いがあったので、化粧品にたくさん配合するのは無理だったのです。

 

しかしシャンパンには臭いのきつい酵母とは別の酵母が使われていました。しかもその酵母は他の酵母のような独特の臭いが無く、バラの香りの成分を含んでいます。

 

酵母として非常に高い保湿力を持ち、しかもそれに即効性があり、保湿力が長続きする、臭いがなくバラの香りとなれば、化粧品へ高配合も可能です。このようにしてグラスオールは生まれました。