グラスオール化粧品の口コミ情報はコチラ

乾燥知らずの肌になれるアヤナス

30代後半頃から何となく肌が乾燥しやすくなったと感じ始めました。

 

40代になってからはよりいっそう乾燥がひどくなり、吹き出物などが出やすく敏感肌よりになってきたのです。

 

乾燥しやすく敏感になってきた自分の肌にしっくり来る化粧品を探して、たどり着いたのがアヤナスです。

 

敏感肌用の化粧品というだけあって、アヤナスで肌荒れしたり刺激を感じたりすることは全くないです。

 

ローションはとろみのあるタイプですが、充分に手のひらで温めてからハンドプレスしてあげると、しっかりと肌に吸い込んでくれます。

 

肌に水分と美容成分がじんわり浸透していくような感じで、付けた後のぷるぷる感がお気に入りです。

 

乳白色の美容液はとっても保湿力が高くて、真冬の乾燥する時期にも重宝しています。

 

使う前に口コミなどでベタつくとあったのですが、乾燥気味の私の肌にはとても合っているようで、ベタつきなどもなくきちんと保湿できています。

 

私的に最初に手のひらで温めることと、薄く全体的に伸ばすことで、ベタつきなどはなくなるのではと思います。

 

ローションと美容液でたっぷり保湿してあげると、指が肌に吸い付く感じになってスキンケアのテンションも上がります。

 

クリームは柔らかめで伸びがいいですから、ほんの少量でもしっかり潤いベールとして働いてくれます。

 

これも充分温めてから顔にハンドプレスするという使い方ですが、もっちり感がさらにアップしてくれて、長時間乾燥を防いでくれるのが嬉しいです。

 

夜アヤナスでじっくりスキンケアしてあげると、朝起きた時の肌の調子が全く違います。

 

以前なら乾燥で肌が突っ張ったりすることがあったのですが、アヤナスを使い始めてからは、起きたら何だか肌がしっとりしていると感じられるようになりました。

 

一番肌が変わってきたなと感じたのは角質の固さです。

 

肌に触れると固くなっていたり肌がざらつくことが多かったのですが、アナヤスを使い始めてからは、肌が柔らかくなってきてふっくら感が出てきました。

 

自分の肌を手で触れるのはあまり好きではなかったのですが、今はもっちりした肌の質感がとても気に入っています。

 

敏感で乾燥しやすい肌だったのが、乾燥知らずの潤い肌に少しずつなってきたなと感じられます。

 

どんなに濃厚な化粧品でもダメだった乾燥が内側からきちんと潤ってくれて、肌に透明感が出てきました。

 

肌状態が整ってきているおかげでメイクの乗りや持ちも良くなり、アヤナスを使い始めて本当によかったと思っています。